ケフレックスジェネリック


ケフレックスジェネリック

ケフレックスジェネリックは、強力な抗生物質ケフレックスカプセル250mgのジェネリック医薬品です。

服用することで細菌を殺し、細菌が原因で起こるいろいろな感染症を治療することができます。

ケフレックスジェネリックは、1968年に創業されたインドのムンバイに本社を置く製薬企業ルピン(Lupine Ltd)社によって製造・販売されています。

アメリカ、オーストラリア、アジア、EUなど世界100ヵ国以上の国や地域で医薬品を販売しており、世界でも有数のジェネリック医薬品メーカーとなっています。

日本でもルピン社は展開しており、共和薬品工業はルピングループの一員として多くのお薬を医療機関に供給し、たくさんの患者にルピングループのお薬が処方されています。

ルピングループは、ジェネリック医薬品メーカーとして常にトップ10にランクインするほどの大企業です。

高品質なジェネリック医薬品を多数開発しており、ケフレックスジェネリックもそんなジェネリック医薬品の1つです。

服用することで細菌に感染された部位まで速やかに有効成分が到達し、病気の原因なる細菌を殺すことで治療効果を発揮します。

風邪によって起こるのどの痛みや、膀胱炎、外耳炎や中耳炎、副鼻腔炎に治療効果をあらわすだけでなく、性行為感染症で有名な淋菌感染症にも優れた治療効果を得ることができます。

<適応菌種>

本剤に感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、腸球菌属、淋菌、大腸菌、クレブシエラ属、エンテロバクター属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、インフルエンザ菌
<適応症>

表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症、リンパ管・リンパ節炎、慢性膿皮症
外傷・熱傷及び手術創等の二次感染、乳腺炎
骨髄炎、筋炎
咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、慢性呼吸器病変の二次感染
膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎(急性症、慢性症)、精巣上体炎(副睾丸炎)
淋菌感染症、子宮頸管炎
バルトリン腺炎、子宮内感染
涙嚢炎、麦粒腫、角膜炎(角膜潰瘍を含む)
外耳炎、中耳炎、副鼻腔炎、化膿性唾液腺炎
歯周組織炎、歯冠周囲炎、上顎洞炎、顎炎、抜歯創・口腔手術創の二次感染

ケフレックスジェネリック

| 膀胱炎 | 21:58 | comments(0) | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM